普通科

大学に進学してさらに専門分野について勉強したい人や,能力を高めて自分の可能性を伸ばしたいという人など,さまざまな進路実現のため,全力をあげて応援します。
  1. 授業を基本としながらも家庭学習,課外授業,考査などを一体的に指導することで「学習の繰り返し」を大切にしています。 
  2. 大学進学を目指した教育課程により,基礎力から大学入試のための応用力の育成まで,個々の進路実現に向けた学力向上を目指しています。 
  3. 国語,数学の授業に少人数クラス編成,英語の授業に習熟度別クラス編成を導入                  して,きめ細かな個人指導を重視しています。


普通科教育課程(平成27年度入学生)

 【1学年】
   【2学年】  【3学年】 
 科目 単位数   
 科目 単位数     科目 単位数
 国語総合 4
 現代文A 2  現代文B 4
 世界史A 2         
 古典A 2  日本史B 
 2
 現代社会 
 2
 日本史B 4  政治・経済  2
 数学Ⅰ 4
 数学Ⅱ 3  数学Ⅱ 3
 科学と人間生活
 2
 数学A 2  数学B 3
 体育 2
 化学基礎 2  化学 (4)
 保健 1
 生物基礎 2  生物 (4)
 音楽Ⅰ 2
 体育 2  体育 3
 コミュニケーション英語Ⅰ 5
 保健 1  コミュニケーション英語Ⅲ 4
 家庭総合 2
 音楽Ⅱ 1  英語表現Ⅰ 2
 社会と情報 
 2
 コミュニケーション英語Ⅱ 5  総合的な学習の時間 2
 道徳 1
 家庭総合 2  HR 
  HR 
 HR   
 
※単位数の( )は選択科目です。

 

商業科

近年の情報化の発達により,社会では商業に関する専門的な知識を持った人材を求めています。商業科では,簿記や情報処理などの各種検定取得により,上級学校へ進学して専門職を目指す人や事務系企業への就職を目指す人の進路実現のため,全力を挙げて応援します。
  1. 複数教員で行うTT授業や個々の特性を生かした課題研究などを取り入れ,きめ細かい指導によりやる気を引き出す工夫をしています。 
  2. 生徒一人一人に最新のコンピュータをそろえた商業棟で学習に専念できます。 
  3. 簿記検定,情報処理検定,ワープロ検定,初級システムアドミストレータ,秘書検定,販売士検定などの資格取得のための課外実施など,対策は万全です。 
  4. 2年次よりビジネスのエキスパートを目指すビジネスコースとコンピュータのエキスパートを目指す情報コースに分かれます。

商業科ビジネスコース教育課程(平成27年度入学生)

 【1学年】
   【2学年】  【3学年】 
 科目 単位数   
 科目 単位数     科目 単位数
 国語総合 4
 現代文B 2  現代文B 2
 現代社会 2         
 世界史B 2  日本史B 
 3
 数学Ⅰ 
 3
 数学Ⅱ 3  政治・経済  2
 科学と人間生活 2
 生物基礎 2  数学Ⅱ 2
 体育 2
 体育 2  体育 3
 保健 1
 保健 1  音楽Ⅱ 1
 コミュニケーション英語Ⅰ 4
 音楽Ⅰ 2  英語表現Ⅰ 3
 ビジネス基礎 2
 コミュニケーション英語Ⅱ 4  家庭総合 2
 簿記 4
 家庭総合 2  課題研究 4
 情報処理 4
 財務会計Ⅰ 3  財務会計Ⅰ 2
 道徳 1
 原価計算 2  原価計算 2
 HR 
 ワープロ技術Ⅰ 4  ワープロ技術Ⅱ3
  
 HR   HR


商業科情報コース教育課程(平成27年度入学生)

 【1学年】
   【2学年】  【3学年】 
 科目 単位数   
 科目 単位数     科目 単位数
 国語総合 4
 現代文B 2  現代文B 2
 現代社会 2         
 世界史A 2  日本史B 
 3
 数学Ⅰ 
 3
 数学Ⅱ 3  政治・経済
 2
 科学と人間生活 2
 生物基礎 2  数学Ⅱ 2
 体育 2
 体育 2  体育 3
 保健 1
 保健 1  音楽Ⅱ 1
 コミュニケーション英語Ⅰ 4
 音楽Ⅰ 2  英語表現Ⅰ 3
 ビジネス基礎 2
 コミュニケーション英語Ⅱ 4  家庭総合 2
 簿記 4
 家庭総合 2  課題研究 4
 情報処理 4
 情報処理 2  ビジネス情報 4
 道徳 1
 ワープロ技術Ⅰ4
  ワープロ技術Ⅱ 3
 HR 
 表計算技術 3  HR 
  
 HR   
 

人間文化科

“生きること”に関する知識と技術を学び,豊かな人間性を育てることを目標に個性を重視した多彩な学習を行います。上級学校へ進学して専門職を目指す人や販売系・サービス系企業への就職を目指す人の進路実現のため,全力をあげて応援します。
  1. 1年次は基礎学力の向上を図り,2年次以降,専門技術の定着と資格取得を目指します。
  2. 調理や被服製作・産業フェアへの参加などの実習・体験や保育・福祉の就業体験などを通じて専門技術を定着させます。
  3. 食物調理技術検定.被服製作技術検定,保育検定,ワープロ検定,文書デザイン                  検定などの資格取得のための課外実施など,対策は万全です。
  4. 多くの生徒が夢と希望実現のため,上級学校へ進学して高度な専門技術に挑戦                   しています。


人間文化科教育課程(平成27年度入学生)

 【1学年】
   【2学年】  【3学年】 
 科目 単位数   
 科目 単位数     科目 単位数
 国語総合 4
 現代文B 2  現代文B 2
 現代社会 2         
 世界史A 2  日本史B 
 3
 数学Ⅰ
 3
 数学Ⅱ 2  数学活用
 2
 科学と人間生活 2
 生物基礎 2  体育 3
 体育 2
 体育 2  音楽Ⅱ 1
 保健 1
 保健 1  英語表現Ⅰ 3
 コミュニケーション英語Ⅰ 4
 音楽Ⅰ 2  研究課題 3
 家庭総合 4
 コミュニケーション英語Ⅱ 4  生活と福祉 2
 生活産業基礎 3
 社会と情報 2  服飾文化 3B
 生活産業情報 3
 子どもの発達と保育 3  子ども文化※ ※2
 道徳 1
 ファッション造形基礎 4A3B  服飾手芸※ ※2
 HR 
 フードデザイン3A4B  食文化 3A
 
 
 HR   調理 5B
   
   *被服
 5A
   

  HR 
※「課題研究」(3単位)を「総合的な学習の時間」の代替とする。
※2年次に「ファッション造形基礎」(4単位)と「フードデザイン」(3単位)を選択した生徒は3年次は「食文化」(3単位),「服飾」(5単位)を選択する。
※2年次に「ファッション造形基礎」(3単位)と「フードデザイン」(4単位)を選択した生徒は3年次は「服飾文化」(3単位)と「調理」(5単位)を選択する。
 
著作権の扱い |  リンク集 |  免責事項
(c) 2015 茨城県立竜ヶ崎第二高等学校